活動紹介
まちづくり支援
まちづくり専門家派遣
総合学習支援
イベント事業+展示協力
講師派遣実績
論文・コラム
自治体のFM導入事例
自治体へのFM導入手法
自治体FM導入手法プレゼン
公共施設の有効利用
設計者に求められるLC設計
産業観光による地域振興
地域ブランドでまちおこし
商工会コミュニティビジネス
観光まちづくり事例
リバース・モーゲージの現状
群馬音楽センターを愛する会
都市計画屋のつぶやき
怪しい?街なか探検記
阿寒平太の世界雑記


連絡先
つげの会事務局
〒194-0032 東京都
町田市本町田1053-40
TEL.&FAX.
042-726-4843

>
問い合わせアドレス


■活動紹介5

■イベント事業+展示協力


“NPOつげの会”が取り組む『まちづくりイベント事業』

 NPO法人 つげの会は、まちづくりイベントを通して、次代へ伝えてゆくまちづくり・まちおこしの支援を行っています。

■■■ まちづくりイベント事例 ■■■
埼玉の路地

 NPO法人つげの会は、埼玉県小鹿野町において平成21年6月6日に開催された中心市街地活性化・観光まちづくりの推進のための路地を活用した実験的イベント事業である「路地ST.」に協賛協力しました。
 「路地ST.」の事業の一環として実施した“埼玉の路地展”において、埼玉県内のさまざまな路地を取材し、パネル作成・展示を行いました。
 都市化の進展に伴う駅前再開発や区画整理事業などにより、市街地整備が進む中でも、埼玉県内には、個性豊かなさまざまな路地(PDF資料参照)を発見することが出来ました。
 それらの路地は、それぞれの都市の歴史の生き証人として、また、地域の生活や文化を色濃く表現しているアイデンティティ空間です。
 少子高齢・人口減少社会の中で、中高年者などの自由時間・余暇時間における行動としてのまち歩きニーズが増大しています。路地の活用によるまち歩きの誘発は、観光まちづくりによるマーケットの拡充、地域経済界における新たなマーケットに対応した活性化事業の展開、散策しやすいユニバーサルデザインのまちづくり、歴史的資源の保全・活用、地域の個性を大切にしたまちづくり参画機運の醸成など、さまざまな視点からの取り組みが想定されます。
 NPO法人つげの会は、路地を有する市町村や経済団体などと連携し、路地を活用したまちづくりの推進とまちづくりネットワークの構築を支援します。


注)下記画像をクリックするとPDFファイルが開きます。参照にはアクロバットリーダー等のアプリケーションが必要な場合があります。
ファイルサイズが大きいのでご注意ください。(各10ページで約5MBあります)

■企画展示パネル例 その1
<<画像をクリックするとPDFファイルが開きます

■企画展示パネル例 その2
<<画像をクリックするとPDFファイルが開きます

■企画展示パネル例 その3
<<画像をクリックするとPDFファイルが開きます

Copyright(C)2009 ●●●NPOつげの会●●● All Rights Reserved.
Template design by Nikukyu-Punch